が っ き ゅ う つ う し ん
 
 
 
 
 
 
  
  
  
  
 
写真:柳生千晶(文化芸術振興課)/藤本達也/辻康一/泉川由希/坂東卓美
 
 が っ き ゅ う つ う し ん
 
 
写真:柳生千晶(文化芸術振興課)/藤本達也/辻康一/泉川由希/坂東卓美
 
春の陣:5時間目・体育
 5月20日(土)「野球」
 
5/20、雲ひとつない青空の下、体育の授業を開催!
この日は「野球」。小さい子でも楽しめる、野球を簡単にアレンジした「Tボール」という種目を、河野徹夫さん、佐次耕三さんに教えていただきました。
3世代で臨む親子さんもいて、なんと64歳の年齢差のチームが発足。
親子キャッチボールから始まり、大人生徒さんの勇姿、子ども生徒さんのがんばり、みんなにサポートされて野球デビューしたちびちゃん。
最後は全員でグラウンドに向かってお辞儀。スポーツの素晴らしさを実感した日でした。
 
共催:仏生山子ども会育成会
 

(左)河野 徹夫先生(かわの てつおせんせい)
(右)佐次 耕三先生(さじ こうぞうせんせい)
仏生山ビガーズ少年野球団で監督をされている河野先生、代表をされている佐次先生。
お二方とも子どもxスポーツの教育者として大ベテラン。その心は子どもへの愛情で満ちていらっしゃいます。

みんな集合してグラウンドに向かってお辞儀をして、始まります!まずは軽くランニングと体操。しかし今日は暑い!
親子で向かい合って、キャッチボールの練習!河野先生のアドバイスに従って体の向きに気をつけて投げると、とおくまで飛ぶようになりました。
次はいよいよバッティングの練習。Tボールは台の上に置かれた球を打つのですが、これが意外に難しい...!おとな生徒さんも苦戦。でも楽しい!
休憩をはさんで、ついに試合開始!10人ずつのチームに分かれて、守りと攻めを交代して、全員打っていきます。みんな、がんばれ〜!
がんばるこども生徒さん、はしゃぐおチビちゃん、カッコイイところを見せるパパさん、エールを贈るママさん、若かりし勇姿が蘇るおじいちゃん。
みんなみんな、無我夢中でがんばりました!
結果は...13対13、見事に引き分け!!握手をして終わります。グラウンドにお辞儀も忘れずに。スポーツ精神って素晴らしい。
疲れ知らずのこども生徒さん、体を酷使してがんばったおとな生徒さん。
みなさん本当に暑い中、よくがんばりました!この笑顔を見て!